小山田記念温泉病院




小山田記念温泉病院



院長挨拶

医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院
院長 浜口均

   小山田記念温泉病院は昭和61年11月に当地に開院して以来、診療科目の充実と各専門職種のスタッフの確保に勤め、関連の介護施設の医療を担うとともに地域医療に取り組んでまいりました。平成12年4月に介護保険制度が発足し、病院、診療所などの医療機関と介護施設のそれぞれの役割分担がより明確になるとともに、互いの連携が強化され、患者様はその病状により、最も適当な医療機関で治療を受け、また介護が必要な場合には事情に応じて在宅あるいは施設入所で種々の介護サービスを受けるということになりました。
   このような状況のもとで、当院はその役割として、地域医療の一翼を担うとともに、高度な医療を行う近隣の急性期病院と連携して、地域医の一翼を担うとともに、高度な医療を行う近隣の急性期病院と連携して医療を行い、一方では必要に応じて関連の介護施設との連携をしてまいりました。入院治療はその時期に応じて急性期、亜急性期、回復期、慢性期などがありますが、当院には一般病棟、回復期リハビリテーション病棟、特殊疾患療養病棟、医療療養病棟、併設の老人保健施設があり、急性期の治療から介護が主となる時期の病状まで対応できる診療体制を目指してまいりました。
   今後も患者様の多様な病状、病気におけるご要望に十分お応えできますように努力を致したいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

沿革

理事長 川村 直人
院長 浜口 均
病床数 377床 一般病棟:113床 障害者施設等入院基本料病棟:109床
医療型療養病棟:60床
回復期リハビリテーション病棟:95床
総面積 24666,9㎡
診療科目 内科/消化器科/呼吸器科/脳神経内科/整形外科/眼科/耳鼻咽喉科/皮膚科/泌尿器科/婦人科/放射線科/小児科/リハビリテーション科/歯科





  <門のいずみ>
川村耕造先生は昭和49年、小山田特別養護老人ホームを設立以来、ノーマライゼーションの理念に基づき、老人・障害者福祉において常に先駆的事業に取りくみ、小山田の地を全国有数の福祉、医療総合施設群に育て上げました。
ここに川村耕造先生の門の一字を刻しその業績を称えるものであります。



病院沿革
昭和52年08月  小山田病院 開設 134床
昭和57年07月  小山田病院 増床 150床
昭和61年11月  小山田記念温泉病院 新築移転 300床
昭和63年11月  小山田記念温泉病院 増床 330床
平成04年04月  第一回病院建築賞受賞
平成07年07月  薬剤管理指導施設基準取得
平成07年08月  特別管理給食加算施設基準取得
平成08年07月  総合リハビリ施設基準取得
平成09年07月  救急医療機関の告示を受ける
平成11年07月  療養2群入管Ⅰ(96床)施設基準取得
平成11年09月  介護保険指定事業者選定
平成11年08月  小山田記念温泉病院新館 増築 390床
平成11年12月  小山田記念温泉病院外来病棟 増築
平成12年02月  小児リハビリテーション開始
平成12年02月  回復期リハビリテーション病棟増床(39床)
平成13年09月  透析センター開設
平成14年09月  通所リハビリテーション開所(定員20名)
平成15年03月  特殊疾患療養病棟(50床)
平成15年04月  電子カルテシステム導入
平成15年05月  通所リハビリテーション増員(定員40名)
平成16年11月  障害者施設等入院基本料病棟開設(57床)
平成22年11月  3T-MRI設置(シーメンス社製)
平成23年04月  外来化学療法室開設
平成23年10月  障害者施設等入院基本料病棟増床(109床)
平成28年12月  介護老人保健施設みえの郷へ13床移床
平成29年07月  医療療養病棟60床
平成29年07月  回復期リハビリテーション病棟増床(95床)

基本診察料の施設基準
地域一般病棟入院基本料(15対1)
障害者施設等入院基本料(13対1)
療養病棟入院基本料1
夜間看護加算
看護配置加算
看護補助加算1(30対1)
看護補助加算2(50対1)
夜間看護体制加算
回復期リハビリテーション病棟入院料1
回復期リハビリテーション病棟入院料3
体制強化加算1
診療録管理体制加算2
認知症ケア加算2
医療安全対策加算2
医療安全対策地域連携加算2
感染防止対策加算2
患者サポート体制従充実加算
総合評価加算
特殊疾患入院施設管理加算
療養環境加算
療養病棟療養環境加算1
入退院支援加算1
データ提出加算
特掲診療料の施設基準
薬剤管理指導料
医療機器安全管理料1
検体検査管理加算1
検体検査管理加算2
ヘッドアップティルト試験
神経学的検査
コンタクトレンズ検査料1
画像診断管理加算1
CT撮影及びMRI撮影
外来化学療法加算1
無菌製剤処理料
脳血管疾患リハビリテーション料Ⅰ
運動器リハビリテーション料Ⅰ
呼吸器リハビリテーション料Ⅰ
がん患者リハビリテーション料
集団コミュニケーション療法
透析液水質確保加算2
人口腎臓
導入期加算1
輸血管理料Ⅱ
輸血適正使用加算
胃瘻造設術
胃瘻増設時嚥下機能評価加算
遺伝子学的検査
下肢末梢動脈疾患指導管理料
在宅持続陽圧呼吸療法指導管理料の
注2に掲げる遠隔モニタリング加算
歯科口腔リハビリテーション料2
クラウン・ブリッジ維持管理料

医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院
三重県四日市市山田町5538-1
Tel 059-328-1260