小山田記念温泉病院




小山田記念温泉病院

回復期リハビリテーション病棟

詳細は下へ

平成29年7月より回復期病棟を増床しました

県下で初めて
   回復期病棟を立ち上げた経験と実績をもとにサポートさせていただきます。

回復期リハビリテーション病棟とは

回復期リハビリテーション病棟は、脳血管疾患または大腿骨頚部骨折などの病気で急性期を脱しても、まだ医学的・社会的・心理的なサポートが必要な患者さんに対して、多くの専門職種がチームを組んで集中的なリハビリテーションを実施し、心身ともに回復した状態で自宅や社会へ戻っていただくことを目的とした病棟です。

回復期スタッフ数

医師
リハビリ
看護師
介護士
医療相談員
2名
41名
33名
25名
3名

リハビリテーションの特徴


充実したリハビリ体制



回復期入院患者さまに対して充実したリハビリ提供を行っています。365日休まず、リハビリを行っております。
一日のリハビリ時間は2時間以上(土日祝も含む)です。
また、リハビリ機器も充実しており、 8×2mの免荷装置エリアでは足の機能が不十分な状態でも自由な歩行訓練が可能となっております。



運転リハビリテーション



当院では回復期病棟患者さまを対象に退院後の運転復帰をめざすプログラムを実施しております。
退院後に自分で自動車を運転できることは、買い物や趣味などの日常生活の充実だけでなく、通勤や復職といった社会参加をするうえで大きな力となります。当院では 運転シミュレーターや運転評価キットなどで運転能力を訓練し、最終的には鈴鹿サーキットにある交通教育センターに同行し、実車訓練を行います。

運転支援チーム: 運転を希望される方に対し、担当スタッフとともにチームが支援します。チームは医師とドライビングセラピストの資格を持つリハビリスタッフで構成しています。

詳細はこちら



上肢機能訓練チーム



「 もうちょっと手のリハビリを頑張りたかった・・・ 」

退院直前に言われた患者さまの声をもとにこのチームを結成しました。
毎日、担当スタッフとは別に専門スタッフが集中的に上肢治療を行います。

上肢チーム:
霧島リハビリテーションセンターで川平法を学んだスタッフを中心に川平法、電気刺激療法、
振動刺激療法などを駆使し上肢回復をサポートします



院外での実践練習



当院では買い物、バス・電車移動などを入院中に実施しています。
「 退院後にいきなり一人で行くのは恐い。 」という患者さまが多い中、
スタッフ同行なので安心して実施でき、不安なく退院を迎えて頂けるように支援します。
実例
 電車通勤だから電車に乗れるか試したい
 調理に必要な材料をスーパーで買い物し、作ってみる
 職場に行って作業できるかやってみたい



温泉プール



当院は温泉病院の特徴を生かした 温泉プールでの運動浴を行うことができます。
温泉プールの中には電動リフトなども設置しており陸上で歩行困難な方も入水できるようになっています。
また、当施設内には足湯があり、車椅子でも使用できる様になっており、入院患者様も気軽に使っていただけます。

こんな方におすすめ
膝や腰などに痛みがあり、陸上ではなかなか歩行訓練が進まない方
再発予防、変形性膝関節症の軽減としてダイエットの必要がある方
骨折などによる免荷期間中の方





療養環境

平成29年10月に病棟リニューアルを行いました。より居心地の良い環境で機能回復に励んでいただけるようになりました。




個室

特徴
5階病棟には合計6室あります。来客者もくつろげるようにソファも用意してあります。

設備
壁掛け液晶テレビ 冷蔵庫 洗面所 来客用ソファ 電動ベット サイドテーブル ホワイトボード 机

2床室

特徴
5階病棟には合計9室あります。部屋中央には大きな棚があり、個室のような空間となっています。

設備
液晶テレビ 冷蔵庫 電動ベット 仕切り棚 サイドテーブル  ホワイトボード 机

多床室

特徴
基本的には4人部屋として使用します。ベットとの間には仕切り棚を置きプライベート空間を保っています。

設備
液晶テレビ 冷蔵庫 電動ベット 仕切り棚 サイドテーブル ホワイトボード

入浴施設

様々な方に対応出来る様になっています。
温泉大浴、温泉個浴、リフト付き個浴、特殊浴


病棟の取り組み

回復期デイ


毎週日曜日に離床、日中活動の充実を図るため、デイサービス活動を開催しています。
参加は自由ですが、いつも20人以上の方に参加して頂いています

内容
 物作り、集団レクリエーション
 リハビリスタッフによる集団体操
 コーヒータイム



病棟リハビリ



リハビリ時間とは別に看護師、介護士による病棟リハビリを行っています。
一日の活動量が増え、回復をサポートしています。



回復期相談窓口


場所:小山田記念温泉病院1階 アトリウム内(リハビリセンター前)
電話:059-328-1260(代表)
対応時間:月曜~土曜日:午前8時30分~午後5時00分    ※日・祝日はお休みです
(事前に電話等で面談予約を取って頂くと、お待たせすることなく対応させて頂きます。)

リハビリtopへ

医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院
三重県四日市市山田町5538-1
Tel 059-328-1260