小山田記念温泉病院




小山田記念温泉病院

放射線部

放射線部

一般撮影

胸や骨などをX線を用いて撮影する一般的にレントゲン検査と呼ばれるものです。当院では最新のデジタル撮影装置(CR:コンピューター・ラジオグラフィー)により、より鮮明な画像で診断できます。移動困難な患者様にはポータブル装置をベッドサイドへ移動させて撮影します。

CT

X線を出すX線管と受ける検出器とが対になって体の周りを回転しながら検査します。基本的には体の輪切りの像が得られます。
当院では16列マルチスライスCTを導入しており、輪切りだけでなく、画像処理によりあらゆる断面や立体画像を作ることができます。

X線テレビ(透視撮影)

胃や大腸の造影検査などを行います。その他整形外科領域、泌尿器科領域でも透視撮影を行うこともあります。
当院では最新のフラットパネル搭載のデジタルX線テレビ装置により、大視野で鮮明な画像を得られます。

血管撮影

血管に造影剤を流し、血管の狭窄部位やその度合いなどを調べます。狭くなった血管を広げる治療をすることもあります。
当院にはDSA(デジタルサブトラクション・アンギオグラフィー)搭載の血管撮影装置が導入されています。

核医学検査

体内に投与した微量の放射性薬剤から放出されるガンマー線を検出器で取り込み画像にします。使用される放射性薬剤の種類は数十種類あり、目的によって最適な放射性薬剤を使用して検査します。

MRI

MRIは強い磁場を利用した装置で、全身のあらゆる方向からの断面を撮像することができます。
放射線を全く使用していないので、被ばくの心配はありません。


★ 最新3.0T-MRIのページへ ★

超音波検査

超音波検査(エコー検査)は、超音波を出す探触子と呼ばれる機械を体に密着させ、
各臓器に当たり跳ね返ってきた超音波を同じ探触子で受け取って画像を作ります。
放射線を全く使用していないので、被ばくの心配はありません。

骨密度測定

前腕部に高低2種類のエネルギーのX線を照射し、
透過度が骨と周囲とで異なることを利用して骨量を測定するDEXA法
と呼ばれる方法で検査しています。

医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院
三重県四日市市山田町5538-1
Tel 059-328-1260