小山田記念温泉病院




小山田記念温泉病院

化学療法室

化学療法室

外来化学療法室について

H23年4月より外来化学療法室を開設し、主に造血器腫瘍や関節リウマチの患者さまに化学療法を行っています。
従来、化学療法は入院して治療を受けていただいていましたが、副作用の少ない治療薬の開発により外来で化学療法が安全に受けられるようになりました。外来化学療法室は、今まで入院して化学療法を受けていた患者さまに対して、在宅のまま通院で化学療法を受けていただくことを目的として配置いたしました。


※患者さまの生活のペースに合わせて治療を行うことができます。

外来化学療法室の紹介

※静かな環境で安心して治療が受けられるように配慮いたします。
※スタッフの紹介 医師:2名、担当看護師:1~2名(外来スタッフ)、薬剤師:2名
便検査は虫卵、ヒトヘモグロビンを調べて寄生虫、消化管出血の有無を検査します。
外来化学療法室は、リクライニングチェアベッド4床が配備されており、テレビを観賞しながらリラックスして治療を受けることができます。
点滴時間は月曜から金曜までの午前9時から午後5時までとなっています。
患者さまが日頃抱えておられる治療や副作用に対する疑問、生活に対する疑問や不安などをご相談いただき、安心して治療が受けられるように心がけていきます。
どうぞ医師や看護師にお気軽にお声をかけてください。

外来化学療法室のご利用のしかた

化学療法室は、完全予約制です。医師が治療計画にあわせて予約します。
曜日や時間などの詳細は外来の担当医にご相談ください。
予約時間に遅れないようにご協力お願いいたします。
また、当日お越しいただけない場合は、外来までご連絡ください。


電動リクライニングチェアベッド・備え付けテレビ・ナースコール


寝たり、もたれたりとお好きなスタイルで、治療が受けられます。
治療途中にも体を起こしたり、倒したり、リモコンで簡単に調節をしていただけます。 TVも各リクライニングチェアベッドに備え付けてあります。
自由にご覧いただけますが、他の患者さまへの配慮のためイヤホンをご使用ください。
※ただし、感染予防のため、イヤホンは各自ご用意いただきますようお願いいたします。
各リクライニングチェアベッドに設置されており、治療中に何かありましたらこれを押して看護師をおよびください。

お食事・トイレ

お食事
治療が長引く場合、召し上がっていただいて構いませんが、他の患者さまへの配慮のためにおいの強い食べ物はお控えください。

トイレ
化学療法室を出てまっすぐ2~3m進んだ所にあります。詳しくは、看護師にお尋ねください。

外来化学療法室で治療を受けられるまでの流れ

予約:外来受診時に、外来化学療法の予約をいたします。

来院時
 ★受付の1番窓口で診察券を提示していただき、受付を済ませていただきます。
 ※毎月、月初めには保険証も必要です。

★10番中央処置室のところで、お名前を呼ばれるまでお待ちください。
 ※担当看護師が外来化学療法室まで案内します。

★体重測定します。その後、ベッドへ休んでいただきます。
 ※「私のノート」をお持ちの方は、この時、提出してください。
 ※「私のノート」をお持ちでない方は、お渡しします。

★体調の確認と体温、血圧の測定をします。
 ※体調の優れないときは、看護師にお申し出ください。
 ※場合によっては、治療が延期になることもあります。

治療開始

★血液検査の指示があるときは、点滴と一緒に採血させていただきます。
 ※担当医より血液検査の結果説明があります。
 ※治療中、気分が悪くなられたら、遠慮なく看護師にお知らせください。
 ※点滴漏れを早期に発見するため、点滴の針の入っている周囲や腕の痛み、
  違和感があればすぐにお知らせください。
 ※点滴治療が長くかかられる方は、点滴中でもお食事を召し上がることが出来   ますので軽食などをご準備ください。
 ※点滴中にお手洗いに行きたくなられたときは、ナースコールなどで看護師に
  お知らせください。
★点滴終了後は、止血を確実に行うため、針を抜いた部分を3~5分間圧迫します。
 ※止血確認後は、専用の絆創膏に交換します。
★点滴後の体調確認と体温、血圧の測定をします。
★次回の治療または、診察の予約を取ります。
★会計窓口でお支払いをしていただいて、お帰りください。

医療費について

2012年4月1日から、外来診療での「高額療養費制度」が変わりました。事前申請により窓口での支払い額を自己負担限度額までにとどめることが出来るようになります。
※申請していただくと、1週間ほどで「限度額適用認定書」が自宅に郵送  されてきます。
※郵送されてきましたら、来院されたとき受付で「限度額適用認定書」を  提示してください。
※他の病院や施設などから紹介されて、当院で治療を受ける場合も受付  のときに「限度額適用認定書」を提示ください。
※「限度額適用認定書」の適応は4回目以降になります。
※不明な点がありましたら、医療相談室にご相談ください。


医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院
三重県四日市市山田町5538-1
Tel 059-328-1260