小山田記念温泉病院




小山田記念温泉病院

検査部

検査部

血液学的検査

末梢血液一般検査は血液中の赤血球数、白血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数を測定します。血球数の増加あるいは減少が認められる場合は貧血、感染症、悪性腫瘍などを疑い精査をします。また全身状態を診るため健康診断でも使用されます。
血液凝固検査は止血に関係する因子を測定して出血傾向や血栓傾向の有無を調べます。

尿・糞便等検査

尿検査は尿中の蛋白、糖、赤血球、白血球などの尿中物質を定性試験紙で測定し、沈渣は赤血球、白血球、上皮細胞、円柱、結晶などの形態を顕微鏡あるいは分析装置の画像を眼で確認して腎・尿路系の疾患を調べます。
便検査は虫卵、ヒトヘモグロビンを調べて寄生虫、消化管出血の有無を検査します。

生化学的検査

血中には心機能、肝機能、腎機能などに関係する多くの成分が存在します。その成分を測定して個々の機能状態を判断します。

免疫学的検査

各種の感染症(B型、C型肝炎ウィルス、梅毒など)、腫瘍マーカー、血液型、輸血、アレルギーの原因となる物質等を検査します。

微生物学的検査

感染症が疑われる部位からの材料を培養して、細菌の種類を決定しその菌に有効な薬剤を検査します。

病理学的検査

病的な部位の組織または細胞、手術材料の標本を作製して良性病変か、悪性病変であるのかを検査します。

生理学的検査

心電図、脳波、肺機能、超音波検査など身体から得られる活動電位、気量、音波を電極やセンサーを用いて図、画像で表します。

医療法人社団主体会
小山田記念温泉病院
三重県四日市市山田町5538-1
Tel 059-328-1260